2018年06月14日

kumi7511 モーターに交換してみる。


以前からkumi7511が手元にあったのですがなんとなく使わずそのままになっていたので取付しました。

以前のモーターは海外製モーターにローターがシステマ製という物を使っていました。
トラブルもなくセミのキレも問題なく音も静かで特に不満がなかったのでkumiモーターに変更する理由もなかったんでしょうね。
DSGを組んでいるのでスプリングも110とか120使ってますがいたって快調です。

とりあえず仮組みしてみましたがさすがシステマ製、モーターの取付もピン打ちも何一つ加工なしで取付できました。
作動チェックも問題なしでした!




同じカテゴリー(エアソフト)の記事画像
GBLSメンテナンス
GBLS ホップテンショナーを電気なまず ファイヤーフライ製品に交換してみる。
GBLS GDR15を1ヶ月使ってみた感想。
トレポンとの互換性につきまして
GBLS GDR15 バレルとチャンバーパッキンを分解してみた
剛性感のないマルイ G3SAS のフロントサイトをガッチリ固定する。
同じカテゴリー(エアソフト)の記事
 GBLSメンテナンス (2018-09-26 14:56)
 GBLS ホップテンショナーを電気なまず ファイヤーフライ製品に交換してみる。 (2018-08-24 10:57)
 GBLS GDR15を1ヶ月使ってみた感想。 (2018-08-20 11:22)
 トレポンとの互換性につきまして (2018-08-17 16:55)
 GBLS GDR15 バレルとチャンバーパッキンを分解してみた (2018-08-16 13:23)
 剛性感のないマルイ G3SAS のフロントサイトをガッチリ固定する。 (2018-07-26 18:40)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。